Life Scienceに関する基礎研究、臨床研究、トランスレーショナルリサーチなどのあらゆる演題を募集したいと思います。演題募集はすべてインターネットによるオンライン登録で受け付けます。

 本フォーラムは,交流を目的としていますので、他の学会で使ったポスターを再利用してかまいません。また,必ずしも現所属での成果である必要性はなく,最近の内容であれば前所属時の内容でもかまいません。奮ってご参加ください!!


ポスター賞

  • 最優秀賞/JMSA Anzai Award (1名):副賞 - Spring Dinnerご招待

  • 日本学術振興会ワシントン研究連絡センター長賞(1名):副賞 - IACE旅行券($150分)

  • ニューヨーク野口英世記念賞(1名):副賞 - 賞金$500

  • 優秀賞(1名):副賞 - IACE旅行券($150分)


応募資格:

1)JMSA New York Life Science Forum 2017参加者
  まだ参加登録されていない方は、Registrationより登録をお願いします。

2)ご自身が関わったconflict of interest policy に反しない研究発表のみ
  企業ならびに、その関連機関の方々が商品を宣伝するような発表を受けつけておりません。

演題募集期間(延長): 2017年3月27日(月)11:59PM(EST)まで

演題登録方法:

 演題の登録は、下の "SUBMIT ABSTRACT" より行ってください。演題のタイトルおよび要旨本文は、日本語・英語のどちらでもかまいません。日本語の要旨本文は、全角850文字、半角1,700文字以内(スペース含む)で作成してください。英語の要旨本文は、半角1,700文字以内(スペース含む)で作成してください。システムの都合上、ギリシャ文字、斜体、上付き、下付き、数式などに対応できない場合があります。予めご了承ください。事前に文字数を制限以内に調整した原稿を用意し、それを投稿画面にコピー・ペーストするようにしてください。

 必要事項記入後、必ず "SUBMIT" ボタンをクリックして下さい。その後に送信完了画面が出てきます。また、自動返信メールもご確認ください。

 

ポスター演題登録は受付を締め切りました
沢山のご登録ありがとうございました


演題投稿受領通知:
 演題投稿後、登録したメールアドレス宛に演題受領通知が自動送信されます。オンラインフォーム送信後、2日以上連絡がない場合は演題登録が完了していないか、メールアドレスに誤りがあった可能性があります。投稿内容の修正画面より登録内容を確認ください。登録が完了していなかった場合は再度登録をお願いします。

投稿内容の修正:
 演題締め切りまでは、登録内容の修正が可能です。修正を希望される場合は、事務局(jmsaposter2017@yahoo.com)までご連絡ください。個別に対応いたします。

ポスター演題の採否通知:
 会場の規模を超えた数の演題が集まった場合、演題登録受付期間を短くする等、ご希望に添えかねることがございます。演題の採否、発表日についてはご一任願います。厳正な審査の結果、採否について3月29日(水)までにメールにてご連絡します。それまでに連絡がない場合は、お手数ですが下記へご連絡ください。

ポスターのフォーマット:
 会場ではA0サイズのポスターを縦向きに2枚貼れるサイズボードを2名に使って頂きます。どうしても横向きに貼りたい方は、事前にご相談ください。

ポスタープレビュー:
 ポスター演題が採択された発表者の皆様には、発表当日の3:40PMからスライド1枚を使って1分間のポスタープレビューを行っていただきます。スライドは1枚にまとめてください(見本スライド)。見本は英語になっていますが、英語、日本語どちらでもかまいません。スライドの上部にはポスタータイトル、所属、氏名をご記入ください。左上にスライド番号を書き込むスペースを空けてください。スライドはPowerPointで作成いただくと同時に、PDFに変換したファイルもご用意下さい(文字化けを防ぐため)。PowerPointおよびPDFファイルの2点を、4月3日(月)までにお送りください。


お問い合わせ:
JMSA New York Life Science Forum 2017事務局 服部頼都
Email: jmsaposter2017@yahoo.com