高橋 秀樹

Dance De Laugh (ダンス デ ラフ)代表の髙橋秀樹です。今回JMSAライフサイエンスフォーラム キッズイベントにてダンス・ムーブメントを中心にリズムに合わせた身体アクティビティ、道具を使ったグループアクティビティなどを提供させて頂きたいと考えています。米国における12年のダンサー生活とダンス・ムーブメントセラピストとしての経験を活かし、お子様の笑顔と笑い声が溢れるプログラムを準備いたします。会場で、多くのお子様と楽しいひと時を過ごせる事を願い、わくわくしながら心待ちしております。

 

プロフィール

NY州立クィーズ大学卒業(フォーナオブダンス、グラジュエイトダンス受賞)、サラローレンス大学院修士課程を修了しアメリカ ダンスセラピー協会からレジスタードダンス・ムーブメント セラピストの認定をうける。現在リィジスト ケア センター、イザベラハウス勤務の他、ダンスを指導している。

ダンス歴:2002年以降、北アメリカ、ヨーロッパ、アジア等世界各地で行われたダンスバトルで優勝、また、複数のダンスバトルのジャッジ、ワークショップ、パフォーマンスを実施。