加納 麻紀

東京海上記念診療所ハーツデール診療所 - 内科・小児科専門医
Maki Kano, M.D., F.A.A.P.
Japanese Medical Practice - A Division of Beth Israel Medical Center
141 South Central Avenue, Suite 102
Hartsdale, NY 10530
 

プロフィ-ル

神奈川県鎌倉市生まれ。3歳で両親とともに来米し、ニューヨーク州スカースデール、チャパクァで育つ。コーネル大学、マウントサイナイ医科大学卒業後、同大学とNYUメディカルセンター共同の定員4名の超難関プログラム、内科・小児科専門医養成・研修プログラムを修了。内科及び小児科両部門の専門医資格を有する医師は全米でも極めて少数。医大時代にボランティア組織「ハーレム・アーバン・ヘルスケア・プログラム」を創設、米国日本人医師会から2度にわたり奨学金を受ける。現在は同医師会の副会長兼「日系ミュー二ティー支援委員会」(Japanese Community Outreach Program =JCOP) 委員長を務めるなど、米国日本人医師会の中核的リーダーとして活躍中。又同医師会最大イベントである年次晩餐会チェアパーソンを14年務める。二児の母で2003年最初の出産後、日本語での子育てサークルの必要性を感じて同年9月、非営利の育児支援サポートグループ「すくすく会」を創設。毎月1回のセミナーでは、ニューヨーク周辺在住の妊婦や母親を対象に、医療、母乳、しつけなど、様々な出産、子育てのトピックを取り上げている。2013年からは慶応義塾ニューヨーク学院 (高等部) のスクールドクター (校医) を兼務。