東京-フロストバレーYMCAパートナーシップ

アメリカの長い夏休み、お子さんたちは何をして過ごしますか?「子どもは夏、育つ」と言われるとおり幼児期から少年期、青年前期にかけて、子どもたちはそれぞれのレベルで親離れをしながら、同時に自主性と社会性を身につけ成長します。この自主性と社会性を身につけるためにはサマーキャンプは絶好の機会です。キャッツキル自然保護区内に位置するフロストバレーYMCAで日本語のキャンプを実施しています。
当日は写真や動画を見ながら様々なキャンプをご紹介します。参加費の援助もあります。ぜひ多くの皆さんにご参加いただきたいと願っています。また、レクリエーションにはお子さんだけでもご参加いただけます。手遊びや歌を歌うなどリラックスした雰囲気の中で過ごしていきます。簡単なゲームや体を動かす遊びも取り入れていきます。ぜひご参加ください。

プロフィ-ル

1979年よりニューヨークおよび周辺地域で生活する日本人の子どもたちや家族をサポートする活動を続けている非営利活動団体(Non-Profit Organization)です。サマーキャンプ、スキーキャンプ、中高生の定例活動、週末ファミリーキャンプなど様々な活動を通して子どもの成長、家族の絆を強めること、アメリカ人と日本人の相互理解を深めることを目指します。
東京-フロストバレーYMCAパートナーシップの使命は「ニューヨーク及び周辺地域で生活する日本人の子どもたちや家族を援助すること、アメリカ人と日本人の相互理解を深めること、そして世界平和を促進することです。この使命を成就するために、パートナーシップはキリスト教精神に基づき、強い家族の絆、健康な生活習慣、異文化理解、国際協力、そして精神・知性・身体、それぞれの成長を支える活動を年間のプログラムを通して実践します。」

Website : http://www.ymcatfv.org/
Facebook : Tokyo-Frost Valley YMCA Partnership
電話 : 914-761-8450
EMAIL : tokyopr@frostvalley.org (日本語でどうぞ)