JMSA理事からのご挨拶

昨年より、米国日本人医師会(Japanese Medical Society of America:JMSA)のプロジェクトとして、立ち上げましたサイエンスフォーラムは、昨年から、日本学術振興会にも共催としてご協力頂き、非常な好評を受けて、今回第3回目を開催する運びとなりました。日程は2017年4月8日(土)、場所はNew York Langone Medical Center 内の一番大きいカンファレンスルームです。今回は、300人以上の出席者を予想して、これまで以上に充実した企画を設けました。

フォーラム当日は、アメリカで研究者として成功をおさめられている研究者から、最新の研究成果の講演をいただくのみならず、2016年度のノーベル生理医学賞を受賞された大隅先生の研究内容をわかりやすく解説、産学連携について、厚労省、特許庁の第一線の専門家からの講義等、内容は幅広く、普段サイエンスに縁のない方でもきっと興味が持てるプログラムであると思います。

学会に並行いたしまして、小さいお子様をお持ちのご家族のために、子供たちが遊べる様な場所も用意いたしました。同時に、ニューヨークの母親たちを過去10年以上も支援してきたすくすく会主催の、子育てに役立つお話も予定しています。また、一般公募のポスターセッションも、例年通りに行います。優秀賞の選考も行いますので、こちらもふるって、ご応募ください。

きっと面白く、楽しい一日になると確信しています。多くの方々のご参加をお待ちしております。

米国日本人医師会
会長 安西 弦

Dr Anzai.jpg
 

日時: 2017年4月8日(土)
場所: ニューヨーク大学 (NYU)  Langone Medical Center